スクロール値 | 0

名物となる温泉

温泉の魅力として

温泉の楽しみといえばなんといっても温泉、つまりはお風呂が一番メインの楽しみどころだ。三朝温泉という場所が全国の名だたる有名温泉に引けを取らないで高い人気を獲得しているのは旧知の事実として知られています。子供にとっては自然あふれる街並みを見ても楽しくないと、何かすることはないのかと思うかも知れないのはご愛嬌だ。この時期から既に温泉の楽しみと重要性を理解している子供がいたら逆に可愛く無いと思ってしまうのは筆者だけだろうか。そういう点を考えたら既に子供ながらにして温泉が大好きになっていたので、ある意味嫌悪の対象とも自虐的にとれてしまう。

個人的な感情などは抜きにして、この三朝温泉という温泉街の魅力は何処にあるのかを紹介していこう。温泉としての歴史もそうだが、それ以外に温泉としての価値が高いというのも業界関係者には知られている。一度訪れてみたいとも言われている三朝温泉の、温泉だけの魅力とは何処にあるのかを紐解きながら話をしていこう。

飲むことも出来る

温泉に訪れたら一番何処に注目するかは人それぞれとなっているが、中でも注目したいのは効能などだろう。ここでは主に、『関節疾患』や『代謝疾患』といった症状に効くと言われている。そういう意味では何処にでもあるだろうと突っ込まれるかもしれないが、ここの温泉はただ浸かるだけという意味ではそうかもしれないが、その他にも飲泉が出来る場所としても有名だ。全国でも飲泉が出来る温泉となれば、温泉を構成している成分などを考慮するとある程度限られてくる。そのため何処に行くにしても必ず飲泉できるとは限らない、またこのことからこの場所が昔ながらの湯治ができる温泉という側面もある。

以前機会があって湯治と飲泉について少し特集を組んだことはあったが、誰しも必ず湯治は出来るものではなく、また飲泉についても基本として体力が極端に低下していないのが条件となっている。そうした点を考慮しないで実行してしまうと、温泉の強力な成分を体内に取り込むのは非常に危険だ。ある意味普通の薬を飲むよりも強力となっているため、使い方や容量・用法などを把握するため医師の判断を仰ぐのが絶対条件となっています。下手をするとほんとうに射命の危険にさらされてしまうのでご注意を。

そういった視点からしてもこの三朝温泉と呼ばれる場所はある種、全国に点在している各地の温泉街と比べても強力な効能を秘めた場所として知られている。

吸うだけでも強力

温泉に入浴していれば当然温泉を元にした水蒸気が空気中を散漫している、そこにはもちろん温泉の成分がある程度含まれているもの。入浴していれば呼吸をしているだけで効能がある程度実感できるという意味もあるため、長くじっくりと浸かりたいと考えている人も多いはず。この三朝温泉も例に違わず、呼吸をするだけで健康に大きな影響を与えると言われている、もちろん良い意味でだ。

効能としては免疫力や自然治癒力などを高める新陳代謝が向上すると言われているので、最近何かと病気がちな人にはうってつけとも言われている。地元の人々にすれば普段から吸っていると考えれば、何とも贅沢な日々を過ごしているんだと羨ましくなってしまう。浸かってもよし、飲んでもよし、そこで息をするだけで十分、ある意味最強の三拍子だ。

いいと言われる所以と成分

もちろんこうした温泉としてはもちろん、成分としてどうしてこんなにも高く評価されているのか気になるところでもある。別段大げさに話をしているわけもなく、誇張といったこともしていない。この三朝温泉が秘湯と呼ばれ、また別名癒しの湯とも言われているのにはきちんとした理由が存在しています。それは『ラドン』と呼ばれている放射線が関係している。

この単語を聞いてナーバスになる人もいるかと思いますが、この三朝温泉で離れているラドンと呼ばれる放射線は微弱なものとなっているため、放射線による影響というのを極端に恐れるほどのものではない。このラドンがあるからこそ、先に紹介した新陳代謝の向上などが見られるようになっており、多くの人に親しまれている温泉としても広く伝えられています。観光としての温泉入浴、療養としての湯治を行う人も、このラドンで日々の疲れや慢性的な病気などが治癒されていくのです。こうした効果を『放射線のホルシミス効果』と呼ばれています。

温泉の効能と理想的な選び方